黒ずみの原因とは?清潔に保ち、綺麗な脇の下を持つケア方法とは?

脇の下を清潔に保ち、きちんと剃ることは、ほとんどの人にとって通常十分なことです。

少なくとも、タンクトップ、水着の季節がやってくるまでは。

その後、脇の下が突然黒ずみが目立つようになります。

妊娠、年齢、ホルモン、遺伝、鈍いカミソリやデオドラントや制汗剤の使用が原因であることが多く、脇の下は、水着モデルのように完璧ではないかもしれません。
しかし、ちょっとした気配りと愛情のこもったケアで、自信を持って脇の下を露出することができます。

黒ずみなど脇のケア方法

ステップ1
脇の下を頻繁に洗う。少なくとも1日1回 – デオドラント剤、制汗剤、ボディオイルの蓄積を防ぐために。お肌を刺激したり、乾燥させたりしないように、マイルドで保湿力のあるクレンザーを使用してください。

ステップ2
可能な限り、ゆったりとした服を着るようにしてください。素肌に布地が常に擦れることで生じる摩擦は、皮膚の黒ずみの原因となることがあります。綿やその他の天然繊維は、肌が呼吸できるので、着るのに最適な素材です。

ステップ3
黒ずみの原因となる古い角質を除去するために、週に一度は脇の下の角質を除去しましょう。敏感肌用に開発されたマイルドな市販品を使用するか、砂糖とオリーブオイルを半分ずつ混ぜたスクラブを自分で作ってみましょう。シャワーを浴びる直前に肌にやさしくのばし、十分に洗い流してください。

ステップ4
夜に脇の下を剃って肌を落ち着かせてから、デオドラント剤や制汗剤を塗ります。お肌を水で湿らせた後、保湿効果のあるシェービングローションやジェルでお肌をカバーします。そうすることで、肌を保護し、より効果的なシェービングが可能になります。刺激やカミソリ負けを防ぐために、できるだけ少ないストロークで剃るようにしましょう。

ステップ5
カミソリの刃を頻繁に交換しましょう。少なくとも4、5回剃るごとに。鈍い刃は皮膚を刺激し、巻き毛の原因になることがあります。

ピックアップ記事