シワの原因!老化した肌の弾力性を高めるための方法とは?

人間の皮膚には、伸びて元の形に戻る能力があり、これは皮膚の弾力性として知られています。しかし、この特徴は、皮膚の下にある筋肉の健康状態や調子、強さに左右されます。加齢に伴い、肌の弾力性は失われ、以前のようなしなやかさを保てなくなる傾向があります。遺伝、食生活、年齢、毛穴に溜まった不純物などの要因により、肌の弾力性が失われることがあります。

その結果、突然、顔にシワができたり、体の他の部分の皮膚が垂れ下がって見えたりするのです。しかし、適切な食生活と適切なスキンケアを行うことで、この危機を乗り越えることができます。

バランスのとれた食生活は、肌の健康に欠かせないすべての栄養素を供給し、肌の回復力を高め、加齢に伴う肌の弾力性の低下などの肌の不調を解消します。

加齢による肌の衰えを改善するために必要な情報をご紹介します。

肌の弾力性を高める

重要なポイント
水分を十分に摂ることで、肌に潤いを与え、乾燥を防ぎましょう。乾燥した肌は、弾力性を失いやすく、老化やシワの原因になりますのでご注意ください。

汗をかくことは、肌の健康に大いに役立ちます。汗には多くの機能があります。肌に潤いを与え、肌のpHバランスを整え、皮脂を肌全体に均等に行き渡らせる効果があります。肌を若返らせたいのであれば、汗をかくようにしなければなりません。

毛穴にホコリが溜まると、肌の弾力性も失われてしまいます。定期的に肌をこすり洗いして、毛穴を汚れないようにすることが非常に重要です。また、肌の健康全般に非常に有益な血液循環を適切に保つことができます。

毎日運動する。定期的に運動することで、体のさまざまな部位に酸素や栄養が適切に循環します。ホルモンは、お肌の健康に大きな影響を与えます。運動することでホルモンバランスが整い、肌の健康に役立ちます。



肌の弾力性を高めるために必要な栄養素

ビタミンC

年齢を重ねた肌の弾力性を高めるためには、トマト、レモン、イチゴ、葉物野菜など、ビタミンCを多く含む食品を十分に摂取する必要があります。ビタミンCは、有害な紫外線やその他の多くの皮膚障害から肌を守ります。

ビタミンE

オリーブオイル、ヒマワリ油、パパイヤ、ホウレンソウ、ブルーベリー、キウイフルーツ、アーモンド、ブロッコリ、カボチャなど、ビタミンEを多く含む食品を毎日の食事に取り入れましょう。

ビタミンEは、太陽の光によるダメージを和らげ、シワの発生を防ぎます。ビタミンEには優れた抗酸化作用があり、太陽や他の汚染物質、さらには喫煙によって引き起こされた細胞の損傷を修復します。

ビタミンK

ビタミンKを多く含む食品には、カブ、葉野菜、ブロッコリー、ブラッセルスプラウトなどがあります。ビタミンKは、PXE(弾性線維性仮性黄色腫)から肌を守ります。PXEは、シワの発生を早める恐ろしい皮膚疾患です。



ビタミンB群

ビタミンBは、皮膚細胞の生成を促進します。また、皮膚細胞の水分保持に重要な役割を果たしています。また、肌の弾力性を高め、ふっくらとした肌の回復を助けます。

小麦、大麦、テンペ、オーツ麦、ジャガイモ、バナナ、マグロ、レンズ豆などが、ビタミンB群を多く含む食品です。

必須脂肪酸

必須脂肪酸は、肌の弾力性を保つために非常に重要です。肌細胞の壁を強化し、肌細胞の再生を助ける重要な役割を果たします。

必須脂肪酸を多く含む食品、例えば、ヘンプオイル、サーモン、亜麻仁油、イワシ、カボチャの種、ナッツ類(特にクルミ)、大豆油、貝類、カボチャの種、ヒマワリの種、緑の葉野菜などを毎日の食事に忘れずに取り入れましょう。

酸化防止剤

ココア製品、ベリー類、緑茶、濃い葉野菜は優れた抗酸化物質です。抗酸化物質は、お肌の弾力性を取り戻すのに重要な役割を果たしており、お肌のコラーゲンやエラスチンの含有量にも貢献していることがわかっています。

シリカ

シリカは、ネギ、キュウリ、セロリ、ルバーブ、イチゴ、マンゴー、アスパラガスなどに豊富に含まれています。ミネラルであるシリカは、皮膚組織の強度を高め、肌の弾力性を高める効果があることがわかっています。

肌の弾力性を高めるには、それなりのスキンケアが必要になります。上記の項目を参考にして、ぜひ実践してみてください。



ピックアップ記事